<< 今日の入線 | main | WLB Atw01[その1−動力] >>
2013.11.03 Sunday

鉄模連ショウ2013

1月2日(土)、3日(日)に蒲田の「大田区産業プラザ」で開催された「第34回日本鉄道模型ショウ」(鉄模連ショウ)に、今年も参加してきました。

路モジメンバーの作品紹介を。(いつもより画像サイズを大きくしてみました)
 

 
"Genbaku Dome and Aoioi bridge" (Hiroshima)
 
Iさんの「原爆ドームと相生橋」です。私のモジュールのお隣ということもあり、開場前にハノーバー電車を載せて記念撮影させてもらいました。このモジュールは街灯の電飾の色が自然な感じで、私の青白いLEDもなんとかせねば、と思いました。ちなみに上の写真の状態は、街灯はまだ点灯していません。

続いて時計回りに。
 


"To-Ji Omiya Street" (Kyoto)

Oさんの「東寺大宮通り」。ご本人いはく、モジュールのなかに肝心の東寺がないので、それと分かるように増築中だそうです。それでも京都の街角の雰囲気が感じられます。

 
"NIKOTAN"
The word "NIKO" has two meanings in Japanese, "double" and "smiling face".
"NIKOTAN" tanks exist in Niigata-pref.
 
Sさんの「ニコタン」です。このような楽しい顔のガスタンクが実在するそうで、きれいにまとめられています。

 

"Wakabayashi Crossing" (Tokyo) and Hakodate Tram Type 300 
 
Hさんの「若林踏切」と、同じくHさんペーパー製自作の函館市電300形です(不勉強なものでどこの車両か尋ねてしまいました。すみません…)。もう少し仕上げ加工されるそうです。

 
"Hakozaki Gu" (Fukuoka)
 
Uさんの「筥崎宮」です。モジュールと背景がここまで一体化しているのはすごいことではないでしょうか。

 
"Opera House"

Fさんの「歌劇場前」です。実在の建物図面を元に製作されたそうで、なんだか壮大な作りになっています。製作はもちろん、運搬も大変そうでした。

 
"European landscape"
 
Kさんの「欧風モジュール」です。10年ほど前に製作された作品だそうで、ある意味直球の風景ですが、絶妙なバランス感覚がさすがですね。私もこのようなモジュールを作ってみたいものです。

 
Hiroshima Tram Type ??

おなじみ、Iさん(冒頭のモジュールとは別の方)の広電です。造形も塗装もいつ見ても素晴らしい・・・

 
WLB Type 100 + Type 400

私のWLB100型と400型も、ようやく連結走行のお披露目ができました。2~3時間ほど走らせっぱなしにしていましたが、特にギクシャクする等の問題はなさそうでした。

 

路モジ以外のメーカーブースでは、トラムウェイの都電が展示してありました。7500形も再生産ということですが、青帯のワンマン仕様も出ないですかねー
 
コメント
コメントする








 
Calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
Selected Entries
Categories
            
Archives
Recent Comment
Links
Profile
Search this site.
Others
Mobile
qrcode
Powered by
30days Album
無料ブログ作成サービス JUGEM