<< 鉄模連ショウ2013 | main | WLB Atw01[その2−車体・塗装・仕上げ] >>
2013.11.10 Sunday

WLB Atw01[その1−動力]

鉄コレ動力を使ったWLB100型とポケットライン動力を使ったWLB400型との協調の悪さを改善しようと、400型のほうの動力を置き換えるために、バンダイのBトレ動力機関車用(2軸)を以前に購入しておりました。結局、Bトレ動力ではホイールベースが短すぎることや、置き換えなくてもなんとか走ってくれたため、そのまま使わずに残ってしまいました。これを有効活用するために、お遊び程度に2軸の車両を作ってみたいと思います。

最初はWiener Linienの事業用車もいいかなぁ、と考えていたのですが、あるとき見つけたWLBの事業用車のほうが見た目が好きで、こちらを題材にしてみます。


Bトレ動力はカプラーを外しても全長が53.1mm(公称値)あり、そのままでは長すぎるため前後を切り詰めます。


Cut the both side of B-train Power Unit

ダイカストをビス留めしている部分も思い切ってカットしてしまいます。ビスがなくてもツメでかろうじて固定されるので、なんとかなります。




約36mmにまで短縮できました。あとはこの動力ユニットのサイズを基準にして、車体を製図していきます。もともと正確な図面を持っているわけでもありませんし、私としてはこの程度のラフなやり方で十分です。


Shorten the length of Power Unit to 36mm

コメント
コメントする








 
Calendar
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
Selected Entries
Categories
            
Archives
Recent Comment
Links
Profile
Search this site.
Others
Mobile
qrcode
Powered by
30days Album
無料ブログ作成サービス JUGEM