<< WLB Atw01[その2−車体・塗装・仕上げ] | main | Carris Remodelado[その1−車体] >>
2013.12.04 Wednesday

阪堺 モ161形[その1−開封]

蒲田の日本鉄道模型ショウで南洋物産ブースを見ていたとき、Bトレの前面を利用して側面をストレッチする「のびるくん」の阪堺モ501形用商品を見つけました。阪堺だったらBトレの車幅でも大丈夫かな、と思ったものの、結局買わずに終わってしまいました。

それからなんとなく阪堺電車のことが気になって、レールクラフト阿波座のHPを見ているうちに、手を出してしまった次第です。動力に指定されているKATOの「Bトレ動力」が、たまたま手元に余っていたことにも後押しされました。


商品は、塗装や屋根回りの新旧で幾つかバリエーションがあるのですが、私が購入したのは「旧仕様・雲塗装・青」でした。未塗装キットなのに色別に商品が分かれているのが不思議で、電話でレールクラフト阿波座に問い合わせたところ、色によって車番が異なるため付属のデカールが分かれている、ということで、なるほどと納得した次第です。


"Hankai Tramway Type MO-161" N-scale brass kit released by "rail craft awaza"




Contents

ブラスキットの経験は殆どなく、うまく組めるかどうか正直なところ不安ですが、時間をかけてゆっくり取り組みたいと思います。


コメント
コメントする








 
Calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>
Selected Entries
Categories
            
Archives
Recent Comment
Links
Profile
Search this site.
Others
Mobile
qrcode
Powered by
30days Album
無料ブログ作成サービス JUGEM