<< 阪堺 モ161形[その2−動力組み立て] | main | 阪堺 モ161形[その3−車体組み立て1] >>
2014.02.09 Sunday

今日の入線

TOMIXの50系客車といえば、私は各形式(オハ、オハフ、マニ)が¥1,000で販売されていた頃の初代モデルをついつい思い浮かべてしまいますが、3年前にリニューアルされた現行モデルが再生産されたとのことで購入してみました。さすがにテールライトが点灯するオハフは定価で初代の倍以上となっていますが、オハの場合は家電量販店のポイントまで含めると¥1,000を割っているところもあるようで(この記事を書いている時点で)、やはり入手しやすいモデルと言えそうです。

姿を消して久しい50系レッドドレインですが、私が学生の頃にはまだまだ現役でした。古い記憶だと、地元川西市をかすめている福知山線に、朝夕のみ旧客や12系に混ざって走っていたのではないかと思います(勘違いでしたらすみません)。その後、播但線や東北本線、磐越西線などで乗車したときの写真も手元に残っており、意外に身近な存在だったんだなぁと、今さらながらに感じます。以下、プリント写真のスキャンです(寒そうな写真ばかりですみません。SGの湯気がモクモク出ています)。

Bantan Line train at Himeji Station (1989 ?)


Tohoku Line Train at Hanamaki Station (1993)


Banetsu-sai Line Train at Kanose Station (1995)


そしてまた、ふだん滅多に購入しない鉄道ピクトリアル誌の、50系客車特集号(1992/4)を持ってたりします。ページをパラパラとめくってみると、意外と揃った向きで連結されて走っている写真が多いことに気付きます(向きを特定するうえで目立つのが方向幕準備のHゴムですね)。オハフは両サイドとも尾灯があるので、編成の両端で逆サイドが表にでるわけです。


TOMIXのオハフ50は後位側(トイレのある側)の尾灯は点くようになっているのですが、前位側は点灯しません。上記のような編成を組むために、前位側を点灯化してみました。

前位側尾灯にも後位側と同じレンズが入っているので、ボディの加工は不要です。一番簡単そうなのは、外した床板を反対向きに取り付けることでしょうが、当然ながら床下機器や車内設備もひっくり返ってしまいます。車内設備パーツはライト基板がうまく嵌るように前後で形状が異なるため、基板だけひっくり返すこともできません。結局、正攻法で前位側にもLEDを増設することにしました。


TOMIX "OHAFU-50" has 1 taillight LED, however the actual car has 2 taillights on each ends.

まずは既設後位側の点灯回路を確認します。点灯On-Offスイッチを介して、1.5kΩのチップ抵抗、赤色チップLED、逆圧保護のダイオードが直列に入っている構成です。レンズだけが赤いのではなく、LEDもちゃんと赤いのですね。


Existing LED color is RED.

本当は増設側も同じような部品で構成できれば何の心配もありませんが、部品を買いに行くのも面倒なので、手持ちでお茶を濁すことにします。すなわち、1kΩのチップ抵抗、白色チップLED、逆圧保護ダイオードという、いつもおなじみのみなさんです。

基板の前位側にはちゃんとハンダ付けできそうなスペースがありました。「楽勝!」と思っていたらさっぱりハンダの乗りが悪く、エイヤで一面メッキしたら汚くなってしまいました。載せるのも恥ずかしい写真で申し訳ありません。車内設備パーツのうち、LEDとダイオードが干渉する部分は、カッターで削っておきます。うまい人がやれば、製品を傷つけずに済むかも知れません。

Install one more LED on the circuit board of opposite end.

あとは簡単にレンズ周囲を遮光して、元通り組み立てます。

I got 2 LED model !

これでいよいよ、いろんな機関車との組み合わせを楽しむことにします。後位側のOn-Offスイッチは、もちろんOffにしなければなりませんね。

コメント
コメントする








 
Calendar
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>
Selected Entries
Categories
            
Archives
Recent Comment
Links
Profile
Search this site.
Others
Mobile
qrcode
Powered by
30days Album
無料ブログ作成サービス JUGEM