<< 豊橋 モ3500形[その2−続・切り継ぎ] | main | 豊橋 モ3500形[その4−仕上げ・完成] >>
2015.09.13 Sunday

豊橋 モ3500形[その3−車体仕上げ]

側板上部の一部が欠落しているせいか、箱にしたときに屋根と側板の接合部がいびつになっていしまいました。

見栄えが良くないので、長手方向の雨どいを一旦削ってから肩を成形し、プラ板で雨どいを復旧させることにしました。

雨どいを削って溶きパテをペタペタ塗ります。肩以外に気になったところも併せて補修します。




磨きます。パンタ台も成形してみました。



t0.3プラ板で雨どいを復活させ、改めてサフを吹きました。




車体色はいつもGMカラー37「白3号」、ドア部と全面窓周りはGMカラー36「ダークグレー」、屋根はGMカラー9「ねずみ色1号」に塗装します。

コメント
コメントする








 
Calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>
Selected Entries
Categories
            
Archives
Recent Comment
Links
Profile
Search this site.
Others
Mobile
qrcode
Powered by
30days Album
無料ブログ作成サービス JUGEM