<< 阪堺 モ701形[その1−設計] | main | 阪堺 モ701形[その3−塗装、仕上げ] >>
2016.08.08 Monday

阪堺 モ701形[その2−組み立て]

3DCADで作成した部品を並び替えて、板キット状に出力します。

 

 

この状態でサーフェイサーを吹きます。

 

 

ペーパーがけして目立つ積層痕を消し、組み上げてから前面と側面の隙間を埋めていきます。

 

 

以前に作ったレールクラフト阿波座のモ161と並べてみました。ともに路面電車にしては大型の車体ということで、さすがのボリューム感です。ただ、3Dプリンタで繊細な表現が可能になったとはいえ、ブラスキットと比べるとやはりボテッとした印象ですね。

 

 

コメント
コメントする








 
Calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>
Selected Entries
Categories
            
Archives
Recent Comment
Links
Profile
Search this site.
Others
Mobile
qrcode
Powered by
30days Album
無料ブログ作成サービス JUGEM