<< 今日の入線 | main | 今日の入線 >>
2012.02.18 Saturday

宮ノ前停留場[その7−ラーメン店]

その2で照明を組み込んだ「昭和のビルB」は基本的に製品のまま使用するのですが、1階の商店部分だけラーメン店に改装しました。以前に文京区にあったラーメン店(今は移転)をイメージしており、宮ノ前に実在するわけではありません。

屋号のネオンサインと提灯が印象的だったので、電飾化を試みました。ネオンサインといっても実際に文字部分が浮き上がって光るような仕組みは思いつかず、文字部分をスリットにしてそこだけ光らせる方法でお茶を濁すことにします。

Sign of Ramen-shop suitable for lighting

屋号の看板は、停留場の衝立を製作したのと同様に、カッティングマシンでt0.14のプラ板を切り出して製作しました。丸ゴシックフォントの文字をそのまま出力すると太さが十分に得られなかったため、文字の輪郭に線を引く要領で適切な太さのデータを作りました。

一番表に出る板と遮光のために黒くした板とで、赤く塗った透明プラ板をサンドイッチしたものを、2階バルコニーの下に取り付けました。内部にはチップLEDを2個入れましたが、どうも光の拡散が均一にはならなくて文字がまだらになってしまいます。もっと間接照明っぽくするべきだったのかも知れません。

チップLEDをもうひとつ看板の下に置き、Φ2.0のプラ棒から削った提灯を照らすようにしました(提灯の正面にも屋号のタトゥーシールを貼付)。ちなみに店内の照明は、上部階をまとめて照らしているRMMオマケのテープLEDの光がそのまま到達しているものです。

Lighting sign board like neon sign

ジオコレのおでん屋台から(ラーメン屋台はテーブルのイメージが合わない)テーブル(長椅子改造)、椅子(高さを詰める)、小物類を適当に配置し、やはりΦ2.0プラ棒をゴリゴリ削ってそれらしく塗装したラーメン丼を添えてあります。



Men eat Ramen

これでようやくマンション部分が完成しました。背が高い建物なので地面には固定せず、マグネット脱着式&LEDケーブルはコネクタ接続として、いつでも外せるようにしています。次はモジュールの反対側にコインパークでも作りますか。

コメント
コメントする








 
Calendar
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>
Selected Entries
Categories
            
Archives
Recent Comment
Links
Profile
Search this site.
Others
Mobile
qrcode
Powered by
30days Album
無料ブログ作成サービス JUGEM