<< 宮ノ前停留場[その8−コインパーク・小物] | main | 今日の入線 >>
2012.02.27 Monday

宮ノ前停留場[その9−センターポール]

下の写真の通り、宮ノ前停留場の付近はセンターポール化されています。これを再現するにはKATOから販売されている「ユニトラム センターポール」がぴったりです。しかし、路モジ規格の建築限界では、線路間隔25mmの間はきれいに開けておかねばなりません。

"Center Pole"
複線間隔25mmは実物にすると3750mmです。大型の車両でも最大幅は3000mm以下ですから、25-3000÷150=5で、5mm程度は余裕があるはずです。KATOのセンターポールは2.5mm程度の幅なので、実質的には問題なく設置できることになります。

Enough distance between center pole and light class tram


Heavy class Locos are also OK

そうは言っても、規格に準拠しないのは独りよがりですので、ポールは抜き差し可能にしておきました。運転会などではセンターポールを抜いてフタをします。(規格遵守上、フタはレール上面を超えないようにする必要があります)

Center pole is changeable to cover because of the module rule
コメント
コメントする








 
Calendar
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728   
<< February 2018 >>
Selected Entries
Categories
            
Archives
Recent Comment
Links
Profile
Search this site.
Others
Mobile
qrcode
Powered by
30days Album
無料ブログ作成サービス JUGEM