<< 今日の入線 | main | 宮ノ前停留場[その11−ファーストフード店後半] >>
2012.03.08 Thursday

宮ノ前停留場[その10−ファーストフード店前半]

マンション、コインパークと来て、次は商店街の入口にファーストフード店を設置することにします。特にアテもなく買ってきたジオコレの「建売住宅D(鉄骨造)」を眺めていて、「似ている!」と思ったのです。

"Ready made house D" by TOMYTEC

私も学生時代に3年間ほどアルバイトをした経験のある、人気ファーストフードチェーンです。最近は各店舗とも統一感のある新しいデザインにリニューアルが図られているようで、ジオコレ「建売住宅D」の外観の無機質さとベランダのウッディ感(!?)が、リニューアル後の店舗に似ている気がしました。

Shimbashi shop


Yakou shop


Motosumiyoshi shop

建売住宅は、両側面と背面と屋根が一体成型、正面が各階ごとのパーツに分かれています。一体成型の部分には基本的に手をつけず、正面と内部をそれらしく作り変えるというのが、今回の方針です。

路モジの照明組み込みの流れに乗せられて、店内も明るく照らそうと思いますが、窓が大きくなるぶん、それなりに内装を作り込まなければなりません。となると、全体でひとつの照明というよりは、3階建ての各階天井にLEDを組み込むほうがよさそうです。

チップLEDのハンダ付けにも疲れてきたので、カーショップに行ってテープLEDを買ってきました。エーモンの「フロアイルミ用LED」というもので、12Vで3直列の白色LEDのユニットが16連つながっています。オートバックスでもイエローハットでも¥2180で売っており、バラバラのチップLEDをひとつひとつハンダ付けする労力を考えれば、割とお手軽な価格ではないかと思います。今回は3階分の3ユニットで十分です。

Tape LED includes 16 LED units

建物の内寸が狭いので、テープLEDを切り取り線より内側で切断します(直列の配線パターンをカットしないよう要注意)。片側の端子からパラに電源線を引き出すだけで、電気的な作業は終わりです。かなり楽ちんです。

Cut and wire for three floors
コメント
コメントする








 
Calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>
Selected Entries
Categories
            
Archives
Recent Comment
Links
Profile
Search this site.
Others
Mobile
qrcode
Powered by
30days Album
無料ブログ作成サービス JUGEM